梓書院は創業50周年を迎えます

イベント・フェア

 

弊社は2022年の12月に、50周年を迎えます。
地方の出版文化があまり根付いていなかった当時、「福岡の出版文化を向上させたい」として旗揚げした梓書院。ここまで事業を続けてこられたのも、多くの方々のご協力と読者の皆様のご愛読のおかげです。深く感謝申し上げます。

これからも読者のみなさまと一緒に新しい物語を紡いでいけますよう、ますます努力して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

現在、社内では50周年の感謝の気持ちを込めた企画の準備を進めております。

 

1.記念しおり

 

50周年記念ロゴを印字した『50周年記念しおり』を作成!
これから出荷する本には、このしおりを差してお送りいたします。
梓の本をお買い上げの方は、ぜひお使いくださいませ。

 

2.50周年記念ムービー

【梓書院50周年記念】第51期経営計画発表会予告

「梓書院ものがたり 50年目のその先へ」

今から50年前、九州・福岡の地にて産声をあげた梓書院。
創業からのあゆみをまとめたムービーが完成いたしました!

1972年の設立から『季刊 邪馬台国』の創刊、経営者の代替わり、マンガ事業の推進などなど……
短い中に、梓書院の歴史がぎゅっと詰まった動画となっております。
福岡の出版社として半世紀を迎える梓書院が、どのような背景の中でどのように成長してきたのか、その経緯をぜひご覧ください。

また、最後には、今年度の経営計画発表会の情報をお知らせしています。
※新型コロナウイルス感染防止のため、会場の制限がありますので皆様にはお越しいただけませんが、リアルタイムでの動画配信を予定しています。

3.記念イラスト

偉人マンガ、梓運営サイトマンガ九州の偉人文化ものがたり
お世話になっている漫画家さんたちから、50周年記念イラストが到着!
素敵なイラストたちをありがとうございます!!

松本康史先生


日豆思惟子先生


海上潤先生


太神美香先生

・・・その他続々準備中!!Coming Soon・・・

そのほか、弊社の歴史や刊行ラインナップをまとめた小冊子、記念グッズ、等々…
順次追記、情報公開して参りますので、お楽しみに。

これまでの歴史を踏まえ、さらなる飛躍を目指す1年にしていきたいと思っておりますので、これからもご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました