梓のつぶやき

梓のつぶやき

春の訪れ

先週、福岡で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表されました。 今年の開花の観測は福岡が全国で一番乗りだそうで、春がきたなぁなんて暖かさに気が緩んでいましたが、今週は冬に戻ってしまったような一週間でしたね。 年々桜の咲く時期...
梓のつぶやき

ウクライナ文学、そしてロシア文学

今週から急に温かくなり、一気に季節が春めいてきましたね。突然の気温の変化に着る服がなく、調子が狂いがちな今日この頃です。皆様はいかがお過ごしでしょうか。 さて、春到来のニュースと並行して、テレビもネットも毎日ウクライナの情勢を伝えてい...
梓のつぶやき

おもひで、とつとつ

今年1月末、八女市矢部村の詩人、椎窓猛先生がご逝去された。 詩人や作家として精力的に活動、数々の著作を残され、 弊社でも『ふるさとに生きる学苑歌集』『ペッギイちゃんの戦争と平和 青い目の人形』など 多数の著作を出版された。 創業50...
梓のつぶやき

春ですね

今日は、少し気温が下がった福岡ですが、 明日は、グンっと暖かくなる予報が出ております。 庭では早くも鶯の「ホ~ホケキョ」が聞こえてきました。 さて、今回のご案内は、 ■初めての「劇団四季」 チケットの購入方法 ★...
梓のつぶやき

意外と知らないこと

こんにちは、事務スタッフです。 写真を投稿していこうと思っておりましたが、まん延防止等重点措置など感染拡大で、なかなかお外に行く機会が減ってきており写真もあまりとれずです。 最近テレビを見ていたところ弊社の近くが紹介されており!...
梓のつぶやき

完成した喜び

こんにちは。 新人Tです。 今日は『作品』をつくる喜びについて少々お話しさせていただこうと思います。 先日、梓書院に入社してから初めて担当させていただいた方の作品が完成しました。 作品が手元に届いたときの感動 手にした...
梓のつぶやき

埴猪口のつぶやき

こんにちは。 本日は少し新刊についての小話を。 「ヨーロッパの旅 1973年」 著者の方の約50年前の旅日記をまとめた一冊。 1973年。1964年の海外旅行自由化による、海外旅行ブームがまだまだ続いていたこ...
梓のつぶやき

2022年もどうぞよろしくお願い申し上げます

おかげさまで、弊社の古代史雑誌『邪馬台国』141号を刊行することが出来ました。 ありがとうございました。 早いもので、2022年1月半ばとなりました。 皆様は、どのような年末年始をお過ごしになられたでしょうか? 1月は行...
梓のつぶやき

写真を紹介させていただきます(1)

こんにちは。事務スタッフです。 気が付けば2回目のブログになり、 そして気が付けば今年もあとわずかになりました。 ブログに参加させていただくことになり、趣味で撮っている写真を紹介させていただこうと思います。 2021年11月...
梓のつぶやき

福岡めぐり

こんにちは。 新人Tです。 せっかく3月に福岡へ引っ越してきたのに、コロナの状況もあってなかなか福岡・九州を満喫できずにいました。 最近はようやく少し落ち着いてきたのであちこちへ出かけることができて、これから徐々に九州各地を制覇し...